「いまオシLIVE」タグアーカイブ

NHKあさイチの生中継、の裏側のオハナシ

12月13日、NHKあさイチをご視聴くださいましてありがとうございました。放送までの様子を備忘録的に書き留めておこうと思います。

このような記事をご覧になる方がいらっしゃるだろうか?と思いつつ、出演が決まった時に検索するも、生中継の「いまオシ!LIVE」についての記事があまりなくて、ディレクターさんの情報を頼りにしつつも、当日は「成るようになれ!」だったので、今後、出演される方のご参考になればと思います…。(ディレクターさんは終始、丁寧に教えてくれました!)

お声がけいただいたのが11月中旬頃。OKの後、大阪の制作会社のご担当さんが帯広まで来て取材と現場確認、熱心なディレクターさんで4時間くらい熱く話し込み、過去最高の長時間打合せでした。笑

制作会社さんや内容によって変わると思いますが、当日まで流れ。8分間のためにここまでするのか…と感心しきりです。

・1ヶ月弱  前:初回、打合せ。取材と現場確認(ディレクターさんのみ)

・2週間くらい前:2回目打合せ。プロデューサーさん、カメラマンさん、ディレクターさんと現場の流れや映し方の確認。台本あり。

・前日:本番と同じメンバー(生中継のスタッフ全員と中継車)がきて、動きと会話内容、実演の確認。カメラ位置など細かい設定もここで確認。

・当日:朝6時半開始。2回リハーサルで最終調整をして本番。

 

 

台本は流れを確認するものであり、セリフを書いたものではない、ということがよく分かりました。生中継は生き物というか…流れや内容を皆で共有するけれど、8分という尺が決まっているので説明しすぎてもダメですし。「作るのが仕事で話すことは仕事ではない」と最後まで言い訳していました…。

「いまオシ!LIVE」は四日間の日本各地から中継で紹介するコーナー、十勝エリア特集は12月11日〜14日で菓音は三日目。前日に確認の確認は1時間くらいで終わりました。

NHKさんの中継車。キャンピングカー並みの大きさで、中にぎっしりと機材が積んでありました。写真は前日の気持ちと時間の余裕がある時に。お菓子のセッティング、実演の準備は全て前日に。名札も!デコってみました。装飾名刺は初!だそうです!! 文字はアイシング(砂糖)にココアを加えたもので描きました。

そして当日、朝5時起きで暖房をオン、最終チェックをして身だしなみを整えて6時半ジャストに皆様、工房入り。

当日のタイムスケジュールはこんな感じ。

・6:30:開始、機材の準備など

・7:10:1回目のリハーサル、動きの確認。ストップウォッチで時間をはかります。

・7:50頃:2回目のリハーサル。本番と同様に行い、東京のスタジオで確認。あさイチが8:15スタートなので、その前にスタッフさんが確認しなければならず、早朝からの開始なのでした。

・9:10:スタンバイ。ここまでに修正確認を全て終了。

・9:26:この日はこの時間からとのことで、スタジオトークを聞き「スタート前、3、2、1!」で開始です。

当日も修正が入り、2回目のリハーサルで「尺が長い」という理由でマッチ棒クッキーの紹介が全てカット(涙)PRしたかったのですが残念。カメラさんとアナウンサーさんの位置確認をしたり、適切な言葉や流れを確認したり。この時点では、もう台本は無し、立ち位置、手を動かす位置なども頭に叩き込んでいざ本番、「なるようになれ!」です。

アナウンサー鈴木さん、あさイチの生中継をご担当してほぼ一年、秒単位で尺が決まっているこのコーナー、ご本人も結構ドキドキとのことでした。

本番でカメラが回っても「リハーサルだ」と思って流れに任せてさほど緊張せず、あっという間の8分間でした。みんなでモニターで本番の様子とスタジオの前後を確認して、「良かった〜!無事に終えた!」とみんな笑顔だったのが何よりも一番嬉しかったです。

終わってホッとした瞬間の一枚。

生中継は収録とは全然違うことを体験できた、貴重な機会でした。見つけてくれたディレクター佐藤さんに感謝です!!

たった8分、されど8分、すごいことです、総勢15名くらいの方々が連携プレーで映し出す世界。スタジオと現場を中継車が繋ぐ。現場監督と連携し中継車の中でスタジオの様子を確認しながら細かく指示するディレクターさん。カメラマンも2名体制で、中継車の中での指示と現場でカメラを担いで撮る人で連携します。収録のように何度も撮り直しできない一発モノなので、動線もカメラも決めうちで、動きながらピントを一瞬で決めたり、緩急つけて動きを見せる、まさに職人技でした。

小物を準備してくれるスタッフさん、細やかな心遣いと動きで現場をサポートしてくれて、生中継ならではの役割分担に感心しきりでした。

長〜い準備しながら一瞬で終わる、打ち上げ花火のようでした!生中継また機会があれば体験してみたいと思います(そんなに頻繁にテレビに出る機会があるのか?!)

あと、名札。「いまオシ!LIVE」で出演者がつける手書きのもの。以前は局側が印刷して作っていたそうですが、数年前に手書きに切り替えて好評だったことから、このスタイルに定着したとのこと。そして、今回初のデコ名刺。笑

最初はミニクッキーでデコったのですが、ディレクターさんから「ネタバレになるから変更を」と却下になりました。

二案目。シュガーアートの蝶で3Dにしたのに、当日上着を脱いだ時にアッサリ壊れて片羽の蝶々になりました…

名刺はそれほど目立たないし見られないと思っていたのですが、「実は僧侶です」の部分に意外と関心持たれることが多く、驚きでした。ひとコト自己紹介は基本何でもOKとのこと。自分のこと、地域のこと、好きなこと、推しのこと、自由度高いです。

この記事を読まれる方がいるか分かりませんが…あさイチの生中継にご出演の方でしたら、ぜひ楽しんでご自身の地域を思いっきりアピールしてくださいね!

何はともあれ、楽しい生中継体験でした!ありがとうございました!!

 

12月13日、NHK「あさイチ」さんに生中継で・・・

二度目のNHK「あさイチ」さんです、今回は生中継で帯広から参加いたします!

放送日;12月13日(水)NHKあさイチ 8:15〜

9:20頃〜生中継で8分間ほどです。

帯広の工房から、生中継は9時20分頃から8分ほどの放送予定です(生放送なのでお時間若干前後します)。十勝のお菓子の原材料と風景を描いたアートクッキー、ミニチュアケーキなどお菓子の世界で驚きとワクワクをお伝えできたらと仕込んでおります。

「いまオシ!LIVE」というコーナー、「あさイチ」さんの放送予告から拝借。

12月11日〜14日、四日間の十勝エリア特集の三日目に帯広から生中継でお届けです。

裏話し的な話題ですが、8分のためにココまで行うのかと関心しきりです…オファーをいただいてから二度の打合せがあり、台本を1週間前にいただき、放送日の13日当日、朝6時半にNHKさんの大きな中継車が工房へ来て準備が始まります。リハーサルを二度行っての本番、ディレクターさんから「本番になる頃には皆様、お疲れの様子です…」とのこと(冗談発言)。。。

何はともあれ、クリスマス繁忙期ど真ん中ですが、初生中継の体験を楽しみたいと思います!

*ご注文につきまして*

百貨店さんで菓音の商品をご案内いたします、以下の『十勝菓子工房 菓音』の商品ページのところをクリックすると商品サイトに飛びます、よろしければご覧くださいませ。

*現在ご案内中:伊勢丹新宿店さんのオンラインギフト MOO:D MARK(クリスマスと年末にお届け)

『十勝菓子工房 菓音』の商品ページ

*12月13日公開:高島屋さんのオンライン・バレンタイン(2月上旬にお届け)

高島屋さんのオンラインストア

12月13日,10:00〜公開のため、放送後までURLを貼れませんが、13日の10時以降に高島屋さんのオンラインストアで「十勝菓子工房 菓音」とご検索いただくとマッチ棒クッキー他、ギフトクッキーのページに繋がります。

この時期、クリスマスのギフト制作が続き、個人さまのご注文をお受けすることが難しい状況です。誠に申し訳ございません。百貨店さんのオンラインサイトをご利用いただけましたら幸いです。