カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

4月、新年度。

4月1日。新しい年度、どんな状況でも先を見て今できることを、と思う新年度の一日目。

JR京都伊勢丹さん、B1「菓子のAWASE」さんにアイシングクッキーのギフトを置かせていただいています。この状況下なので衛生面や距離を置きながら…となりますが、お客さまがきてくださることに、商品をお手に取っていただけることに、本当に有り難く嬉しく思います。

3月に続き、4月も桜のクッキーをご案内しています。

 

ちょっとしたお心遣いに、御礼に、お配りできるプチギフト。桜のピンク色は紅麹の天然色素、濃淡の出し方はちょっぴり難しいです、時間が経って乾燥するとピンクが少し濃くなるので、それを見越して薄いピンクから濃いピンク、トーンを少しずつ上げて着色していきます。

今年のお花見自粛は切ないけれど、一つでも多くの命が救われますように。来年に桜を思いっきり愛でられるように、最善の状況で困難を最小限に乗り切れますように。

繁忙期を終えて、ようやく春。

昨年11月からクリスマスシーズンに入り、3月のホワイトデイまでが菓音の繁忙期。昨日、ホワイトデイ最後の納品を確認し、無事に後処理を済ませて5ヶ月間に渡る繁忙期が終了しました。

ここ3年ほどはバレンタインが一番の製造ピークになり2月は朝から夜中まで製造が続きます。工房にこもり、毎日製造から梱包まで同じ作業を丁寧に繰り返します。ほんと忍耐力勝負といいますか、お菓子屋さんの仕事はゆるくないとつくづく思います^^;

今シーズンもご好評いただいたミニチュアケーキ 。

 

繁忙期の2月、十勝は美しい雪景色。気温はマイナス15度、いちばん冷えた時はマイナス20度を下回りました。1月は雪が少なかったのですが2月後半から積雪量が増え、3月に入って数度のドカ雪。朝の雪投げ(雪かき)からの製造はちょっと辛かったです(笑)

2月、繁忙期があまりに辛くて、気分転換に雪遊びをしました。

仕事量が多すぎて心身ともに疲弊してしまい、「工房に帰りたくない」気持ちの日がありました^^;(仕事に入ると気持ちを入れ替え、丁寧に製造しておりますのでご安心を^^)

繁忙期が終わり、ようやく春と思いきや。コロナウイルス で色々制限されることもありますが、感情は流されないように。笑顔で免疫力を上げて次の新しい企画を準備中です!

さて今日も素敵な一日になりますように^^

 

高島屋さんのホワイトデイ

バレンタインが無事に終わり、翌日の2月15日からホワイトデイへ。

高島屋さんのホワイトデイはオラインストアでご案内中です。菓音はクッキーギフトなのでバレンタインと同じ4商品、今年は「なかよしくまさんのティーパーティー」が好評の様子。よろしければご利用くださいませ。

 

 

商品名をクリックすると高島屋オンラインストアの商品サイトへ。

*かのん なかよしくまさんのティーパーティー

*かのん くまのなかまたち

*かのん さんひきのねこ

*幸せを灯す マッチ棒クッキー

 

十勝、帯広は雪に覆われていますが、晴れた日の日差しに春の気配を感じるようになりました。ホワイトデイが来る頃には、もう少し春を感じられる様になると思うと、嬉しくなります。

繁忙期終わりまであと3週間、最後まで無事に商品をお届けできるように頑張ります。

高島屋さんのバレンタイン

今年も高島屋日本橋店さんとのバレンタイン、ご案内中です。

* 高島屋オンラインストア:1月4日〜2月上旬/ご予約承り中(菓音は4商品)

 

 

高島屋オンラインストアの商品、以下の文字をクリックするとサイトへ行きます。

*くまのなかまたち

*なかよしくまさんのティーパーティー

*さんひきのねこ

*幸せを灯すマッチ棒クッキー

2月上旬までバレインタインの製作が続きます。開業当初から変わらず今も一人で作っています。クマの顔、表情の細かさ、マッチ棒クッキーの繊細さ、アートクッキーの細かさは、お金単位の仕事でこなすことは難しく、私にとっては一つ一つがアート作品です。かなりの量でも全てに心を込めて包装まで行います。時間はかかりますが、自分で作り上げたものを壊れないように、見た目にもお楽しみいただけるように箱詰めする作業は好きです。そんな十勝菓子工房 菓音のクッキーギフト、ご利用いただけましたら幸いです。

 

 

2020年も素敵な一年になりますように。

明けましておめでとうございます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

昨年はロシア(モスクワとサンクトペテルブルク)の大使館や行政機関とフィンランド大使館へアートクッキーをお送りする機会をいただきました。今年も世界へ繋がれることを願って、アートクッキーを製作して参ります。

これを書いているのは1月7日、「人日の節句」で七草粥の日。ロシアではクリスマス(ロシア正教は旧暦でお祝いするため)。日本を起点に世界へアートクッキーを始め、アートなお菓子やポテトフラワーを伝えていきたいと年明けから妄想は膨らみすが、まずは目の前のバレンタインを頑張ります。

今年も皆さまにとって素敵な一年になりますように。十勝無敗、縁起の良い十勝(とかち)から皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

令和二年 一月